和食(JAPANESE)一覧 >

手打ちそば ほさか
HOSAKA

2021.6.10

吉祥寺駅公園口を出てすぐ。
入口が分かりづらいので注意しましょう。小さな「ほさか」の看板が立っていて、近くにある階段を降りた地下1Fにあります。

昭和53年に吉祥寺で営業を開始。
北海道産の粉しか使用しないこだわりの蕎麦は種類も豊富。
細打ち、太打ちがあり、ごま、しそ、柚子、茶蕎麦、白雪、桜蕎麦など旬の素材の香り、綺麗な色まで楽しめる蕎麦もあります。

ほさかの理念

ほさかのメニューには「心・技・体」ならぬ「心・技・味」と題して、下記の理念が書かれています。

■ほさかの「心」
私たちは、懐かしい日本の味、平安古来の時代から脈々と日本人の心に受け継がれてきた「蕎麦のある生活」を、多くの人たちに伝え続けていきたい。
そう思いながら、真摯に蕎麦を打ち続けます。

■ほさかの「技」
手打ち蕎麦の老舗、足利「一茶庵」片倉先生の門家、味を受け継いでいます。
昭和53年に吉祥寺で開業以来、40余年腕を磨き続けています。
出汁は鰹を贅沢に使い秘伝の返しにより、香り良く、蕎麦との相性も抜群です。
さらに北海道産の粉を製粉したもののみ使用しています。

■ほさかの「味」
名物「5色蕎麦」は、ほさかならではの味です。
手打ち細打ち、太打ち、各種蕎麦の種類も豊富です。
蕎麦のある食を一層楽しんでいただきたく、お酒に合うおつまみメニューも豊富に取り揃えております。


蕎麦の三色盛りは、3種類のうち1つは店内の壁に記載されている「本日の蕎麦」の中から好きなものを選びます。
「しそ切り」「ごま切り」「白雪」などがあり、珍しい「しそ切り」は綺麗な緑の蕎麦。ほのかに「しそ」の香りが鼻に抜けて上品な味わい。どの蕎麦もコシが強い。

玉子とじそばは、蕎麦とお出汁の香りが豊か。
カレーうどんはカレー味だけでなく、お出汁の香りもしっかりと感じるバランスの良い1品です。

ADDRESS
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井の頭ビルB1F
1-4-1 INOKASHIRA bldg B1 Kichijoji Minamicho, Musashino-Shi, Tokyo

TEL(11:00-20:45)
0422-48-2118
+81-422-48-2118

REGULAR HOLIDAY
月曜日
MONDAY

MAP



SNS

Instagram、Twitter、Facebookページでも、吉祥寺の個人飲食店情報を中心に毎日発信しています。繋がりましょう。

> Instagram > Twitter > Facebookページ