和食(JAPANESE)一覧 >

金子屋
KANEKOYA

2020.10.21

吉祥寺駅北口から徒歩約10分。東急百貨店から至近の吉祥寺通り沿いにある天丼屋。
ランチタイムに行列ができることも多い人気店です。

店舗は1Fと2Fがあり、天丼は2Fでいただきます。狭くて暗い階段を上がっていきましょう。

メニューはシンプル。天丼のみ。
松(穴子)1380円、竹(鱚:キス)980円、梅(舞茸)880円の3種類。
基本となる具材はエビ、卵、海苔、ししとう、かき揚げで、松・竹・梅によって上記の具がメインとして入ってきます。

竹の天丼。エビ2尾と鱚が空に向かってピンと立っています。
衣はそこまでカリっとしているわけではなく、熱々でもありません。
少し低温で揚げている印象でしたが食べやすい。

かき揚げは貝柱が入っていますがフワフワの食感。一口目で柚子の香りも鼻に抜けてきます。
エビはプリップリで鱚はホクホク。尻尾まで美味しい。

揚げてある海苔は香りよし。卵を箸で割ってみると、半熟でありながらもお椀全体に黄身が行き渡ってしまうほど生ではない絶妙な状態。

天丼を注文する時に「味噌椀も付けますか?」と店員さんが聞いてきます。120円追加になりますが、是非味噌椀も試してください。

松(穴子)の天丼。1380円。
サクサクフワフワの大きな穴子の天ぷらは迫力満点。白米を口に入れるまでにかなり時間がかかるほど天ぷらのボリュームがあります。

テーブルには無料で食べ放題の漬物が置いてあります。
金子屋に通い慣れている人は、天丼が出てくる前にこの漬物をポリポリ食べてますよ。

2020年、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、テイクアウト用の天丼弁当も販売。880円。
※テイクアウトのメニューや価格は変更になる場合があります。

ADDRESS
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-17 2F
2-4-17 2F Kichijoji Honcho, Musashino-Shi, Tokyo

TEL(11:00-22:00)
0422-20-4008
+81-422-20-4008

REGULAR HOLIDAY
水曜日
WEDNESDAY

MAP



SNS

インスタグラム、ツイッターでも吉祥寺情報を発信しています。繋がりましょう。

> インスタグラム > ツイッター