和食(JAPANESE)一覧 >

板蕎麦ちどり
CHIDORI

2021.2.17

ヨドバシカメラの裏エリアにあるそば処。

「板そば」という言葉に馴染みがない方も多いのでは?
山形県で広く食べられているお蕎麦で。もともと共同体の集まりの中で、長い板や木箱に大盛りの蕎麦を盛り付け、それを皆で食べていたことが「板そば」の由来。縁起の良いシメの食べ物でもあります。

ちどりでもお蕎麦は大きな平らな器に盛られて出てきます。

板そば以外にもぶっかけ蕎麦の「すだち蕎麦」「鬼おろし天ぷら蕎麦」、トッピングで温泉卵、納豆、とろろ、海老天などもあり。ランチはお蕎麦とミニ丼のセットも提供しています。

蕎麦は2種類から選べる

ちどりの蕎麦は細い二八そば、太い田舎蕎麦の2種類から選べます。
写真のランチセットの蕎麦は太い田舎蕎麦で、セットの丼はうなぎ蒲焼天丼。食べ応えのある太い蕎麦と、想像を大きく上回る大きさの蒲焼で大満足のボリューム。

鴨南蛮は細い二八そば。つるっとした食感で、喉越しも楽しめます。鴨のお肉も大きい。

男性であれば板そばは大盛り、もしくはセットでご飯物を追加してちょうど良いボリュームになるでしょう。

ADDRESS
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-22-10
1-22-10 Kichijoji Honcho, Musashino-Shi, Tokyo

TEL(11:30-14:30/18:00-2:00)
0422-20-7707
+81-422-20-7707

REGULAR HOLIDAY
日曜日
SUNDAY

MAP



SNS

Instagram、Twitter、Facebookページでも、吉祥寺の個人飲食店情報を中心に毎日発信しています。繋がりましょう。

> Instagram > Twitter > Facebookページ