カフェ(CAFE)一覧 >

つばめさぼう
TSUBAME SABO

2018.8.29

吉祥寺駅南口(公園口)から徒歩20分。
井の頭恩賜公園を抜けてさらに南へ。住宅地を少し歩くと見えてきます。

「つばめさぼう」の店名の通り、お店のそこかしこに「つばめ」があしらってあり、ドアの取っ手もつばめの形。小さな灯篭のような照明にも「つばめ」がいます。

店内は古民家のよう。木のぬくもりを感じます。

宇治金時のカキ氷。630円。
平日限定の本日の御膳。900円。
一汁一菜と小鉢、ごはん、おつけもののセット。この日はハンバーグでした。

「つばめさぼう」は食材にこだわりがあって。
お米は佐賀県の契約農家から直送される低農薬米「さがびより」「ヒノヒカリ」を使用。「さがびより」は日本穀物検定協会「米の食味ランキング」で、2017年度を含めて5年連続最高ランクの「特A評価」を獲得しているそうです。

炊き具合も固すぎず柔らかすぎず、ちょうど良い塩梅。
御膳を注文するとプラス250円で「炊きたて土鍋ごはん」に変更できます。席に小さな土鍋を置いて炊いてくれるのですが、20分ほどかかるそうです。時間に余裕のある方は試してみては?

お味噌汁は1晩ねかせた瀬戸内産にぼしの出汁と、2年熟成した自家製の無添加味噌を使用してるそうです。
「料亭の味」というわけではなく、どちらかというと家庭的でこれが良い。お味噌汁が美味しくて最も印象に残っています。器は大きめで量があったのですが、お代わりしたくなったほど。

店舗の外観・内観、食事・スイーツ、器から小物まで、どれも丁寧に作られ、選ばれています。井の頭公園をゆっくり散歩して、つばめさぼうで休憩。なんていう過ごし方は贅沢だと思いますよ。

日本茶もメインメニューとして扱っていますので、お好きな方は是非。

ADDRESS
東京都三鷹市下連雀1-5-7
1-5-7 Shimorenjaku, Mitaka-Shi, Tokyo

TEL(11:00-19:00)
0422-47-2830
+81-422-47-2830

REGULAR HOLIDAY
月曜日
MONDAY

MAP



SNS

インスタグラム、ツイッターでも吉祥寺情報を発信しています。繋がりましょう。

> インスタグラム > ツイッター